COMPANY 会社案内

経営理念・経営指針

廃棄物を「循環資源」と考えるフロンティア・グループの基本発想です。
私達は創造・改革・挑戦の信念をもって人間生活・社会・産業・自然との共生を目指し貢献します。

MANAGEMENT PHILOSOPHY

フロンティア・グループは信頼・安心をコアに、地球資源である物質を無駄なく効率よく再生することによって資源循環型社会の構築に貢献出来る企業を目指します。

管理

廃棄物管理・安全管理・環境管理・経営管理・IT管理あらゆる面での管理を徹底することを推進しています。 特に廃棄物管理が非常に重要な項目であると考えています。サンプル試験・契約管理・マニフェスト管理・安全衛生管理・品質管理を一貫して行うためのシステム構築が運用出来るよう、どの部署からでもクロスチェック出来る体制造りを行っております。

挑戦

現在、環境関連事業を取り巻く状況は非常に変化が激しく多様化しています。フロンティア・グループでは、それぞれの会社の特色を有効的に活用し、グループ内各社共有の「総合リサイクル事業」への展開を推進しております。

現状

フロンティア・グループはお客様・地域住民の皆様方や業界等ステークホルダーの方々とのコミュニケーションが不足しないよう心がけています。その為のツールとして、このレポートを積極的に活用したいと考えています。 当グループの事業活動を公開し、より多くの方々とコミュニケーションすることによって事業に対するご理解と信頼を深めていただくことに重点を置いています。

MANAGEMENT GUIDELINE

経営指針として五つのキーワード《信頼性・情報開示・問題解決・リスク管理・統合》を基本にしています。このキーワードのもとに経営基盤の安定を図り、循環型社会形成の一翼を担うと同時に、お客様のご期待に応える満足度の高い企業を目指します。

信頼性

お客様との信頼関係をより強固なものにする為、関係法規制の遵守を第一とします。

情報開示

事業の透明性を確保し、積極的に知り得た情報を開示します。

問題解決

廃棄物処理・リサイクルビジネスをソリューションビジネスと捉え、お客様の抱える問題解決のお手伝いをします。

リスク管理

自社のリスク管理を万全に行うことでお客様のリスクを軽減します。

統合

統合力による廃棄物処理ネットワーク構築による総合的サービスを提供します。